2015年7月例会報告

2015年7月例会でプレイされたゲームです。

*Richard Ⅲ(Col)
第1ターン、序盤は双方動員で忙しく、ランカスター
家が先に動き、ヨーク家の貴族を各個撃破し、僅差
で王位を保持しました。
第2ターン、このターンもランカスター家がヨーク
家の体制が整う前に積極的に攻撃し、大差で王位を
保持しました。
第3ターン、ヨーク家は残存勢力をウェールズに
結集し、ランカスター家は大軍を差し向けましたが、
ヨーク公の調略がことごと成功し、ノーザンバー
ランド伯・スタンレー卿・リバース卿が寝返り、
生き延びます。しかし、それまでの貴族の損害が
大きく、ランカスター家が王位を保持し、勝利
しました。
bri3

*ワーテルローの戦い(国際通信社)
第1ターン、フランス軍は第2軍団でウーグモン
を攻撃し、第1軍団でイギリス第1軍団を攻撃
しました。イギリス軍は第2軍団でウーグモン
を救援しました。
第2ターン、イベントが発生しプロイセン軍
が第3ターンに登場することになりました。
ウーグモンと中央部の第1軍団同士の戦い
はお互い損害が出つつ膠着しました。
第3ターン、フランス第2軍団のウーグモン
攻略はうまくいきませんが、第1軍団はイギ
リス第1軍団を半壊させました。
イギリスは予備軍団でフランス第1軍団の
側面を突き、プロイセン軍第3・4軍団が
登場しました。
第4ターン、フランスは近衛軍団でプランス
ノアを守り、第1軍団でイギリス第1軍団
を壊滅させましたが、プロイセン軍とイギリス
予備軍団に側面の部隊を撃滅され、突破口
を開かれてしまいました。
第5ターン、フランス軍は騎兵を使って
突破へクスを目指しましたが、1歩及ばず
兵站へクスを守備していた予備軍団が
イギリス予備軍団の攻撃で壊滅し、
連合軍の勝利となりました。
(写真撮り忘れ)

*太平記(翔企画)
初めの中立武将の陣営決めで赤松円心・北条
時行と九州の武将全てが武家方に付く偏りが
生じました。
第1ターン、公家方主導権2、公家方は山名
を山陰に、武家方は師泰を東山に移動、最後
の移動で公家方は東海に新田兄弟を移動させ
て、東海で一度目の決戦が起き、公家方の
大勝で、足利直義・高師直が退却中に戦死
、一気に公家方有利になりました。
第2ターン、武家方主導権3、公家方は
東海の新田兄弟を南畿に、北畠勢は北関東に
移動、武家方は尊氏と師泰が東海に移動、斯波
高経が東山に移動し、それぞれ足止めに残って
いた武将を撃破しました。
第3ターン、武家方主導権5、武家方は赤松
円心を北九州へ、細川定禅を山陽に、師泰を
南畿に等移動、公家方は楠木正成らと脇屋
義助を北畿に、義貞を山陽に、北畠勢を
南関東に移動させました。
合戦では、山陽は義貞が細川の調略に成功
し、南畿では公家方の武将4人が奮戦し、
番狂わせの勝利、南関東は順当に北畠勢
の勝利。
第4ターン、武家方主導権3、武家方は
尊氏が北畿に、円心が南九州に、時行が
南関東に移動、公家方は細川が四国に、
小笠原が東山に移動、北畿は数に勝る
尊氏が勝利、南関東は時行が善戦し、
数に勝る北畠勢を武将ユニット4つ
のみに減らしましたが、力尽き全滅、
公家方の得点が10点になり、公家方
勝利となりました。
(写真撮り忘れ)

*Atlantic Storm(AH)
序盤に手札のめぐり合わせがよく、40年
の船団を続けてとったプレイヤーがその後も
幸運に恵まれ勝利しました。

*Pacific Typhoon(GMT)
1位~3位のプレイヤーが1点差ずつという
拮抗した勝負でした。
bpt

*シンガポールの商人bsing

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)