2017年2月例会報告

2017年2月例会でプレイされたゲームです。
データクラッシュにより写真はなしです。

*江戸幕府の黄昏(GJ)
初手、倒幕派は薩摩を支配、すると佐幕派は
4opカードを使い政変をしかけます、5がでて
逆転支配に成功、九州得点カードが来ていたため
とこのところ倒幕派が西日本を支配して勝利する
パターンが多かったため敬天がでるまでに2回
は九州で得点する狙いでした。倒幕派は条約
2枚などの手札だったため、阻止できず佐幕派
は次手で得点すると、中部も来ていて、福井も
支配し、得点、倒幕派の条約2枚がプレイされ
たため、2ターンから早くも開国。
佐幕派は中国・四国に少しちょっかいをかけなが
ら、九州各藩と京に多く影響をおきます、倒幕派
は、中国・南海道・開港場に多く影響を置きます。
3ターンに佐幕派の手札にシャッフルで戻った
九州と京の得点カードが来ます。倒幕派には
開港場のみ来ます。小倉以外の九州を支配した
佐幕派に対し、倒幕派はなんとか小倉を支配し
影響にしようとしますが失敗、京の競争も1P
差で及ばず、九州完全+京が佐幕派に、開港場
が倒幕派に得点され、佐幕派が大きくリード、
4ターン、佐幕派の手札に奥羽と中部の得点カ
ードが来て、もともとリードしていた(ポイント
が余ったときに投入していた)ため、部分支配
連続で20VPに達し、佐幕派の中押し勝ちでした。
今回は、佐幕派の九州・京戦略が成功しましたが、
2ターン開国のためカードシャッフルで、倒幕派
牙城の中国・南海道得点カードが1回も出なかった
のが早い決着となりました。

*幕末京都騒乱(GJ)
序盤から会津が禁裏を支配し、新撰組と尊王・長州
が争っていた上京にも見廻組を大量投入して抗争に
勝ち、壬生も支配して、第1期末には全て支持+2
に持っていきます。2期目に入っても、長州はまだ
藩兵を洛内に動かせず、尊王はダメージ回復が追い
つかず、新撰組も+2のエリアでは資金調達ができず
期末が近づいても会津の勝ちがほぼ決定的なため、
協議で会津勝利となりました。

*Pacific Typhoon(GMT)
序盤から中程度の戦場をいくつか獲得して、空母2隻
を撃沈したプレイヤーが、ミッドウェイを再戦にされ
ますが、これにも勝ち逃げ切りました。

*Atlantic Storm(AH)
こちらは対照的に、各プレイヤーが拮抗し、しかも
ビスマルク・ロドネイなどの強力なカードを皆が抱え込ん
だために、潜水艦戦・航空戦ばかりで出てきた戦艦
はデュークオブヨークのみ(巡戦はほぼ登場)で、
トップが28VPで最下位が19VPという大混戦でした。

*タンクハンター・ガールズ&パンツァーエディション(HJ)
最初の手札配りで、1人のプレイヤーにドイツの強力戦車が
集中しましたが、同時に配られたイベントカードがカール
だったため、そのプレイヤーは1枚目はカールを選択、
そのため、ドラフト形式なので回ってきた札を見た、各
プレイヤーは困惑、結局中盤にカールを使用し、タイガー
1・2を配備していたプレイヤーをほぼ壊滅させ大きく
リードし、ドラフトの謎が明かされます。
しかし、そうなると他の全員から攻撃され、最後の1両も
イベントで逃亡、なぜか1人に増援カードが集中し、その
プレイヤー有利かと思われましたが、開始時からいた
ポルシェタイガーでちまちま100点前後の戦車を撃破
していたプレイヤーが、終了直前に増援の多かった
プレイヤーの補給切れパンサーをイベントで強奪し、
70点差で逆転勝ちしました。

*Air Show
今回は、第一世代(WW1期)の航空機が多く出る
珍しい展開となりましたが、アクロバット機を多く
揃えたプレイヤーが、航空機の点とアクロバット
(パイロットを雇っていた)の点で大差勝ちしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)