2017年11月例会報告

2017年11月例会でプレイされたゲームです。

*群雄割拠(国際通信社)
島津・大友をプレイしたプレイヤーが
中盤までリードしましたが、最後の
毛利が伸びず、関東公方・朝倉・大内
プレイヤーが上洛2回が高得点と関東
管領で逆転勝利しました。
gunnyuu

*War at Sea(AH)
両プレイヤーともかなり久々の対戦のため、
作戦・セオリーを忘れておりミスを連発しま
したが、序盤から白熱した展開になり、ドイツ
は重巡3隻と装甲艦2隻、イギリスは装甲空母
2隻と軽空母2隻と巡洋戦艦を序盤に喪失、PQ
船団1と3はロシアに到達しましたが、2は北
太平洋で撃沈され、その際にドイツは空母グラ
ーフ・ツェッペリンを砲撃戦に参加させてしまい
、船団に撃沈されます、しかしビスマルク級2隻
は大損害を受けながら、英戦艦隊を数隻撃沈。
地中海では4ターンから出撃したイタリア艦隊が
数隻を大西洋に引き抜いたイギリス艦隊に勝利し
続け、バルト海ロシア艦隊は中盤で壊滅。
最終ターン開始時に、連合軍+1点で、イタリア
艦隊残存部隊はほぼ2分され、地中海はやや連合
有利・大西洋ではドイツがビスマルク級2隻と巡
洋戦艦1隻と装甲艦1隻に対し、イギリスも出血
多量で2海域守れるのは厳しい分の艦艇しかあり
ません、アメリカは旧式戦艦1隻が出撃しただけ。
途中までイギリスの対潜戦闘が6を出しまくり、
Uボート隊は苦戦していましたが、最後に大活躍、
制海権は連合軍は北海のみ、バレンツ海の海戦に
ドイツ艦隊が勝利し、枢軸軍はバレンツ海とバルト
海、そしてUボートが両大西洋と地中海で生き残り、
最終ターンは枢軸3対連合1で、枢軸軍+1点とな
り、逆転辛勝となりました。
was

*太平記(翔企画)
主導権数が2と3ばかり続き、お互い動きにくい
中で、武家方は赤松円心と細川定禅が北九州を
制圧、3ターンに東海で足利兄弟対新田兄弟の
決戦となり、足利兄弟が勝利し、新田兄弟は落ち
のび、支配の点と合わせて7点が武家方に入り、
武家方勝利となりました。
taiheiki

*江戸幕府の黄昏(GJ)
初プレイのプレイヤー(TSはプレイ経験あり)の
ためのインストプレイ2戦、いずれも初プレイ=倒幕側
・経験者=佐幕側で、1戦目、条約が出ずに3ターン目
までに、佐幕派は井伊大老就任・安政の大獄と政変・内
紛等で西日本と京を支配し、4ターンに条約2枚が順番
どうりに出て、次ターン開国が決定しましたが、佐幕派
得点が20点に達し終了。
edob

2戦目、今度は条約が早くでて、3ターンから開国、
諸隊創設が早かったため、中国で得点(完全-影響)し
た倒幕派がリードしますが、お互い強力なイベントを
使用したこととで、支配が2転3転し、最終ターン
までもつれましたが、終始京と九州をおさえていた
佐幕派が終盤にリードし、最後の得点計算で振り切り
ました。お互い朝廷工作に失敗しまくりましたが、
成功していたら展開が変わったかもしれません。
edob2

*Pacific Typhoon(GMT)
中盤まで高得点戦場を多く確保したプレイヤー
がリードしましたが、終盤に狙われて失速し、
戦艦・空母を数隻撃沈していたプレイヤーが
僅差で逆転勝ちしました。
(写真撮り忘れ)

*Atlantic Storm(AH)
こちらも高得点船団を取った上にビスマルク級2隻
を撃沈したプレイヤーが、大きくリードしましたが、
やはり突出したため狙われ、しかし最終的に逃げ切
ったかとおもわれましたが、中盤以降こつこつと得
点していたプレイヤーが最終船団をとって、僅差で
逆転勝ちしました。
(写真撮り忘れ)

*タンクハンター ガールズ&パンツァー エディション(HJ)
最初のドラフトで200点台を持っているプレイヤーが3人、
100点台中盤のプレイヤーが3人と極端にわかれ、強力組
が狙われますが、なかなか偵察が成功せず、しかし序々に
オープンされ、強力な戦車を持つプレイヤー同士がイベント
合戦を行っている間に、T-34/85が最も強いというプレイヤー
が開き直って防御力1か2の中戦車を数台撃破し、増援も
引いて、煙幕で2回(カールが出たときも)隠れ、山札切れ
(2枚目のカールは下から3番目で登場せず)で、終盤の
増援でドイツの高得点戦車2台を引いていて勝利しました。
girlsand

*バトルシップ・カーニバル(国際通信社)
bsc

*街コロ
(写真撮り忘れ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)