2009年10月第2例会報告

2009年10月第2例会の参加者は7名でした。プレイされたゲームは以下の通りです。

・AtO#25 Storm Over Taierzhuang 2nd Edition (LPS/Firefight Games)
日中戦争中の徐州会戦において、中国国民軍が日本軍を食い止めた台児荘の戦いをStorm Over Arnhemシステムで再現した作品です。今日はbqsfゲーム分科会のかみ氏とpmnjの日記のpmnj氏が来られ、陣営を変えて2戦プレイされました。

Storm Over Taierzhuang

・The Chaco War (Command Magazine #12)
CMJで背景記事が連載され、色々な意味でCMJにライセンスされるのを期待されたものの、結局ライセンスされなかった一作。戦間期の南米におけるチャコ戦争を扱う作品で、そもそもチャコ戦争が本作を含めて3作しか扱った作品がないというマイナー案件です。今日はラテンアメリカ友の会会員のN村氏と奥津城氏で2シナリオプレイされました。

The Chaco War

・Drive to the Baltic! (CMJ別冊/MiH)
とりあえずなんかやろうかと言うときに必ず出てくる作品。当サークルではもはやスタンダードになりつつあります。本日は経験値が高い方のプレイヤーがソ連軍を担当、力量差通り6ターンにリガを陥とし、ドイツ軍プレイヤーが投了しました。

Drive to the Baltic!

その他以下のゲームがプレイされました。

・Atlantic Storm (AH)

Atlantic Storm

・The Kaiser’s Pirates (GMT/LBG)

The Kaiser's Pirates

・Race for the galaxy (Rio Grande)

Race for the Galaxy

・ワンダフル映画祭 (King’s Court)(同人)
レポート人はプレイしていないのですが、プレイしている会話を後ろで聞いていてハルマゲドン級バカゲーというのは理解できました。プレイヤーが役割に入り込めれば強烈に面白いゲームのようです。

ワンダフル映画祭

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)