2012年6月例会報告

2012年6月例会でプレイされたゲームです。

*Blood&Sand(Worthington)
キャンペーンシナリオがプレイされました。1941年4月、枢軸軍は
内陸部を通ってトブルク近辺まで進出、連合軍はオーストラリア第
9師団をトブルクに入れて守りますが、枢軸軍のカードプレイによ
って撤退させられ、トブルクは無血開城。連合軍はバルディアを
中心に守りますが、8月にはニュージーランド第2師団・9月に
は戻ってきたオーストラリア第9師団が包囲殲滅される等、各個
撃破され部隊が不足し、戦線に穴が開きます。枢軸軍はそこを
つき、11月には連合軍主力3スタックを包囲、連合軍は拠点の
防御を薄くしてまで解囲を試みますが失敗。12月にはアレク
サンドリアの守備隊が少なくなったのをみた枢軸軍が同市を
攻撃し占領、枢軸軍の勝利となりました。

*ブノットヤコブ橋(HJ)
隔月刊タクテクス第4号付録です。陣営を入れ替えて2戦
行われましたが、2回ともイスラエル軍がSAM制圧には
苦労しつつも勝利しました。

*時代劇3600秒

*ときめそ

*惨劇LOOPER

*コロッサルアリーナ(FFG/HJ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)